美と健康への意識が高まる中、フィットネス業界の社会的価値が注目されている昨今です。比較的初心者向け、逆に鍛える意識の強い上級者向け、女性向けと、それぞれに特徴の違うフィットネスジムが、私の住む地域のあちこちでもよく見かけるようになりました。

そんな中、高い会費のことを思うととても通うつもりはないものの、ひと味違うラグジュアリー感たっぷりのフィットネスクラブの需要もこれはこれでまた分かる気がします。個人的に凄いなと思うのは、横浜のハーバービューフィットネスクラブ!

ハーバービューというネーミングになっているぐらいですから、その名の通り横浜のシンボルであるあの港一帯が臨める施設ですよ、ということでしょう。実際、行ったことこそありませんが、そのラグジュアリー感をひと目見てみようとHPをちょっと拝見しただけでも港を一望できることはもちろん、これは贅沢感たっぷりの設備であることが伝わってきます。

最上級のフィットネス環境を提供するコンセプトを謳っているように、この施設を超える上質で贅沢なフィットネスクラブも世間にそうそうないのではないでしょうか。とにかくもラグジュアリー感を感じるには充分なフィットネスクラブ、ハーバービュー。

ここまでの上質感を毎度のスポーツクラブ通いに求めないとして、こういうハイクオリティなクラブは一生に一回ぐらいは利用してみるのもいいのかも、なんて思いました。

あまり資本資本、お金と考えると嫌な感じがしますが、通っている会員さんはそれぞれに意味のある通い方やクラブライフの満喫ができればいいのかなと思います。それにしても最新の導入マシンといいプールやスパ設備といい、もはや一流ホテル級の豪華さでいっぱいのハーバービューフィットネスです。

といっても、横浜を代表するあのインターコンチネンタルホテルの4階に位置する施設なので違和感のない存在だとは思いますが(笑)。通っていらっしゃる会員の方々も、きっとセレブな人たちなんだろうなぁと憶測します。

夜なんてあの横浜港一帯のキラッキラの夜景を目の当たりにトレッドミルやジムワークをするなんて、想像しただけでも何ともムーディでセレブですね。いろんな意味インパクトのあるフィットネスクラブでした。